何社も見積もりをとらず、いきなり工務店で見積もりをとった

平屋の家を建てました。最初工務店で見積もりをとってもらい、1社だけでは高いのか安いのか判断できないことに気づいて、他の住宅メーカーにも依頼して見積もりをとってもらいました。
結果、値段に大差はなく住宅メーカーのほうがデザインが良くて専属のコーディネーターが付いているということで工務店を断って住宅メーカーに依頼しました。それが見積もりを依頼したのが地元の工務店で打ち合わせがかなり進んでいた段階だということで断りづらかったです。先に住宅メーカーで何社もとってから考えている場所がいくつもあるからと伝えておけばまだ楽でした。
結局断って住宅メーカーで建てましたが、数年が経った今も申し訳ないことをしてしまったと後悔しています。きっと向こうは建ててくれると期待していたに違いありません。遠くの工務店ならともかく地元はお世話になる可能性が高いので関係が壊れないように配慮しないといけません。学んだことは地元の場合、住宅メーカーで見積もりをとってから最終的に依頼するべきです。